【分析】今週は中山記念(G2)

城戸一騎です。

今週末は日曜日に開幕週の中山競馬場でG2戦、中山記念が開催されます。
春のG1タイトルを狙う実力馬が前哨戦として出走してくるレースですね!

本日はそんな中山記念(G2)の過去データから分かる
基本的なレース傾向を見ていきましょう。


【注目データ】

中山記念(G2)


過去の中山記念(G2)のデータから
抑えておきたいポイントをご紹介します。

●直近で重賞の好走歴がある馬

ここ10年で馬券に絡んだ馬のほとんどが重賞での連対歴があります。
直近1年以内くらいの重賞戦績は重視していいデータのようです。

●前走勝っている馬に注目

前走で勝利をあげている馬の4割近くが馬券に絡んでいるという
データがあります。
前走勝っている馬は馬券に入れておいていいかもしれません

●レース間隔に注目

前走との間隔が短い馬は苦戦しています。
前走との感覚が1ヶ月以内で出走してきている馬は割引いた方が良さそうです。


以上が中山記念(G2)の頭に入れておきたい基本的な傾向データです。
予想される際には是非参考データとしてご活用ください。

また、私を含めた4人のヒットメイク予想陣も渾身の予想で
あなたの馬券を後押しさせて頂きます。

私は当然今週も穴馬を狙いますよ。

気になる予想馬は週末の無料公開を楽しみにお待ちください。

それではまた!