通算1600勝達成!

こんばんは、ヒットメイクの高瀬です。

今回の話題はこちら…

>キンカメ産駒通算1600勝達成!

キンカメ(キングカメハメハ)産駒と言えば、
芝、ダートを問わずあらゆる環境で高い成績を期待でき、

重賞レース等では特に、
種牡馬の欄に名前を見ないほどに活躍。

「新馬で迷ったら買っておけ」

と言われるほどに、非常に優秀な種牡馬です。

そのキンカメ産駒が先日、

10月9日(月・祝)に行われた東京9Rで
「ブルックデイル」が1着となった事により

史上4頭目となるJRA通算1600勝を記録しました!

ここで改めて、
キンカメ産駒の特徴をまとめてみましょう。

・小倉、函館の芝は若干苦手

その分、東京中山中京京都では安定した成績を残す。

・適正距離は1700m~2000m

勿論、2500m以上の長距離でも結果は出しているものの、
もっとも安定して勝利しているのは1700m~2000m

・不良馬場では信頼度低下

不良馬場での成績は極端に落ちているので、
当日の馬場状態の確認はほぼ必須。
逆に稍重や重馬場では勝率がグッと伸びます。

簡単にまとめましたが、
こんなものでしょうか。

もちろん、

あくまで傾向の域は超えないものの、
予想材料としては十分に活用出来ます。

これを機に、

他の種牡馬について

簡単に調べてみるのもいいと思いますよ(^^)!

以上、
今週の競馬ニュースでした。

また次回、
楽しみにしていてください。

よろしくお願い致します。