【解説】キーンランドC(G3)の有力馬紹介

ヒットメイク専属予想家「ヒットメイカー」の的場孝一です。

まずはお知らせです。

こちらのご案内に関しまして、

いよいよ受付終了日時が迫っております。

ご案内は8月23日(木)午後3時

ご案内期日が終了した後の受付は、

承ることが出来かねますのでご注意ください。

さて、

満を持して受付開始となった、

【ヒットメイカー 極オシ馬」ですが・・

このヒットメイカーというのは、

ヒットメイクに所属している予想家の事で、

私、的場 一孝を含めた、

・小浜 なつき
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ボン
 ̄ ̄ ̄
・エビコ
 ̄ ̄ ̄ ̄

で結成されております。

そう、

城戸と一緒に毎週無料予想をお送りしているあの4人です。

ヒットメイカーの予想精度に関しては、

無料情報の成績一覧を見ればすぐに分かってもらえると思います。

同時にこのサービスが、

どれ程大きな価値を持っているのかも

一瞬でご理解いただける事でしょう。

モニターとはいえ・・

すべての検証項目をクリアした上でのご案内な為、

サービスの質はリリース版と一切の変わりはありません。

この機会に是非、サービスを楽しんで頂けたらと思います。


ご案内の受付及び提供内容の詳細に関しては

コチラからご確認ください。


  ↓↓

さて、

前置きが長くなってしまいましたが、
今週の有力馬を紹介していこうと思います。

今回の対象レースは【キーンランドC(G3)

ぜひ、ご確認ください(^^)

 

・ナックビーナス

3年連続で同レースを出走しており、

勝ちきれはしないまでも、

洋芝巧者と呼ばれるだけあり安定した走りを見せています。

十分に期待したいです。

今走では鞍上もモレイラ騎手と、

トップレベルの外人騎手を乗せて挑む辺り、

陣営の本気具合が伝わってきますね。

相手は強いものの、

それに負けないぐらいのポテンシャルを持っており、

・レッツゴードンキ

過去に走ったG1レースでの成績からも、

現登録馬の中ではトップクラスの安定感を誇ります。

勝ちきれないレースは続くものの、

軸馬としての信頼度は非常に高く、

高確率で馬券の軸には選ばれるでしょう。

鉄砲明けという事で、

馬体の仕上がり具合には十分に注意が必要。

・ムーンクエイク

前走のスプリングC(G2)では、

かなり強い勝ち方で注目を集めたのが記憶に新しいですね。

1200mは初距離となりますが、

スプリンターの多いアドマイヤムーン産駒という事で、

適正面には期待が持てそうです。

前走の走りから、

馬の本格化が予想できる点も心強く、

馬券からは中々外せない一頭と言えるでしょう。

 

以上、

今週末の注目レース「キーンランドC(G3)」における

3頭の有力馬をご紹介させて頂きました。

気付けば夏競馬も、

この開催日を含めてあと4日間しかありません。

月日が経つのは本当に早いですね。

『 夏競馬 = 難しい 』

というのは、
散々言われている事なので周知の上だと思いますが・・

実は、

馬場が使い込まれた今の時期こそが、

もっとも難しいというのはご存知でしたか?

もちろん、

夏競馬を控えてた方が帰ってきて尚且つコース傾向がガラっと変わる、

秋競馬へ切り替わった直後も同じく、

非常に予想が困難な時期と言われております。

残された難関を前にして・・

 >勇気を振り絞って挑むのか。

 >予想を控えるのか。

それはあなたの自由ですが、

挑まれるのであればやはり、

万全の準備を整えるのに越したことはありませんよね。

明日、

8月23日(木)15時迄のご案内ではありますが、

ぜひ、サービスをお試し頂けたらと思います!

ご案内の受付及び提供内容の詳細に関しては

コチラからご確認ください。

  ↓↓


本日は以上となります。

今後ともどうかよろしくお願い致します!