【分析】今週はセントウルS(G2)

ヒットメイクの城戸一騎です。

的場の方からも昨日お知らせがありましたが、

現在、

姉妹コンテンツであるうまコラボにて、

とても重要なお知らせが挙げられています。

以前ご案内の受付がなされてから、

大変な反響のあった2つの超サービス

・超北条ブログ

・超消し馬

これ等「超シリーズ」のスペシャルな案内が・・

今週末の金曜日より解禁されます!!

ご案内はもちろん [期] [間] [限] [定] !

というか、

この「超シリーズ」自体がそもそも限定サービスであり、

常時コンテンツとは一線をきした内容となってはいるのですが・・

なんと今回は、

更なる豪華特典も用意されてるのだとか・・!

注目の詳細内容は、

8月8日(土)18時より公開が予定されますので、

是非、この機会にご参加を検討してみてください!

現在公開されている最新の情報はコチラ

  ↓↓


さて、

前置きが長くなってしまいましたが、

これよりレースの分析を行わせて頂きます。

今回の対象は「セントウルS(G2)」

開催場が変わり、

シーズンも秋に突入した訳ですが、

ここからはメンバーの質もガラッと変化します。

気持ちを切り替えて、

大胆かつ慎重に今週も競馬を予想していきましょう!


レース分析
セントウルS(G2)


ここから先は、

過去のセントウルS(G2)のデータから、

抑えておきたいポイントをご紹介します。

●逃げ・先行馬が大幅有利

阪神の芝1200mというコースの特徴もありますが、

やはり開幕週という事もあり、

逃げ・先行馬がそのまま残るパターンが多く、

また、全体的にハイペースになりがちです。

近年では、

スプリンターの低レベル化も悩まれており、

極端な展開のレースになる事が予想されます。

●3歳~5歳までが狙い目

過去のセントウルS(G2)の成績を見ると、

3歳[3.0.1.14]

4歳[4.2.1.16]

5歳[3.5.3.33]

と成績を残す馬はこの年代が多い傾向にあり、

今走でも見逃せないデータとなっております。

中でも5歳馬は複勝率で見ても安定しており、

軸を選ぶ際の重要な鍵となる事でしょう。

今走で該当するのはそれぞれ

・ダイアナヘイロー

・ファインニードル

となっております。

●牝馬の好走傾向に注目

牡・セン馬:[5.8.4.80]
   牝馬:[5.2.6.38]

単純な3着内の数で言えば違いはほぼ無いが、

そもそもの出走数が違うので、

率で計算をするなら牝馬が圧倒しています。

この結果は残暑という時期的なものも理由として含まれますが・・

やはり

サマースプリントシリーズへの出走の有無が

影響としては大きいのではという意見もあります。

今走に出走する牝馬はそれぞれ

・アンヴァル

・ウインソワレ

・ダイアナヘイロー

・ラブカンプー

計4頭が挙げられます。


以上、

セントウルS(G2)において頭に入れておきたい

基本的な傾向データでした。

さて、

冒頭でもお伝えしましたが、

現在うまコラボにて重要なお知らせが

ページ上で掲載されております!

第一弾はヒットメイク

第二弾は競馬の殿堂

そして・・

うまとみキャンペーン第三弾!

うまコラボより【 超×超 】の限定解放!

期間限定という事もあり、

見逃せない内容となっておりますので、

9月8日(土)18時は是非お見逃しなく!!

  ↓↓


今週は以上となります。

来週もこの時間帯にお会いしましょう!