【分析】今週はマイルチャンピオンシップ(G1)

ヒットメイクの城戸一騎です。

最近は急に寒くなってきましたね。

急に気温が変わってくるとやはり気になってくるのが、

松岡修造さん(太陽神)の現在地ですね。

彼が日本に居ると暖かく

彼が日本を離れるととたんに寒くなる。

ユーモア溢れるフェイクニュースの筈が…

大寒波の日はたまたま日本を離れていたり

猛暑日にたまたま現地付近に居たりなど、

フェイクとは思えない程、

異様な信ぴょう性を持っているんですよね。

ちなみに今はモスクワに居るそうです。

今週もまだまだ冷えそうですね..。

ですがご安心ください!

今日はあなたにド熱い話題を持って参りました!

コチラです↓↓

※11月14日の夜に最新の内容に更新されてます

夢の実現までのこり2日!

ワクワクして・・!!

ウズウズして・・・!!!

ソワソワして・・・・!!!!

先行公開の内容が気になって、

まるで遠足の前夜のような心境でしょうが・・

公開まであともう少しです!

是非楽しみにしていてください(^^)

すいません、

前置きが長くなってしまいましたが、

お待ちかねのレース分析に入りたいと思います!

本日の対象はもちろん、

【 マイルチャンピオンシップ(G1) 】

それではさっそく分析をしていきます。

今週もシッカリと考察していきたいと思いますので、

ぜひ、あなたの予想の参考にしてください!


注目レース
マイルチャンピオンシップ(G1)


ここから先は、

過去のマイルチャンピオンシップ(G1)のデータから、

抑えておきたいポイントをご紹介します。

・1番人気は勝ちきれないが馬券に絡む

1番人気は馬券には絡むものの勝ちきれない。

と色々な考察で言われていますが、

逆を言えば1着にならずとも馬券には絡みやすい事になり、

連軸としての信頼度はそれなりに高そうに思えます。

現に過去10年の結果では

1人気:1-3-2-4

と6割は馬券範囲内に入着しており、

狙ってみる価値はありそうです。

・狙い目は牡・セン馬が中心

総出走数に差があるものの、

基本的には牡・セン馬に好成績が集中しており、

牝馬は少し厳しめな傾向があるようです、

しかし例外もあって

・ドナウブルー
・サプレザ
・ブルーメンブラット

本レースを好走した3頭の牝馬はどれも5番人気以内。

つまり、

ある程度の信頼と能力さえ揃えていれば、

ジンクスを崩すことが出来るという事。

アエロリット辺りは要注意ですね。

・古馬を中心に狙うのがベストか。

基準として、

古馬(4歳以上)と3歳馬との斤量差は+2kgですが、

本レースではその差が縮み、古馬は+1kgで出走する事が出来ます。

この斤量は想像以上に大きく、


3歳:1-0-2-30

4歳:3-5-3-22

5歳:4-4-4-47


このように結果として現れております。

また、

6歳以上の高齢馬に関しても

入着率は一気に落ちるために度外視も選択に入りますね。

どちらにしても、

今レースの古馬には十分に注意が必要ですね。


※マイルチャンピオンシップ(G1)の限定穴馬情報を含めた
 さらに詳しい考察は「城戸の穴馬研究所」内で公開されます!

  ▼  ▼
■ https://www.hitmake.net/page/your/hot/hm-lab-special/ ■


以上、

マイルチャンピオンシップ(G1)において

頭に入れておきたい基本的な傾向データでした。

さて、

冒頭でも軽くお伝えしましたが、

実は現在公開されてる、

★─────────────────────★

  夢球プロジェクト徹底解説のページ内容が

     新しく更新されております。

★─────────────────────★

中身を軽く説明すると・・

これまで、

ヒットメイクご連絡頂いたお問い合わせの中から、

もっとも多かったものをピックアップして、

その回答をお伝えする内容です。

11月17日(土)18時から行われる先行公開を前に、

知っておいて損のない情報は沢山あります。

詳細は是非こちらからご確認ください。

  ↓↓

※11月14日の夜に最新の内容に更新されてます


今週は以上となります。

来週もこの時間帯にお会いしましょう!