【解説】ジャパンカップ(G1)の有力馬紹介

ヒットメイク専属予想家

「ヒットメイカー」の的場孝一です。

現在、
うまとみらいと全体を巻き込んで
繰り広げられている壮大な計画・・


【 夢球プロジェクト 】


こちらの正式公開日がついに発表されましたね!

12月1日(土)18時

先行公開時の勢いは、
私も当時近くに居ましたので十分に伝わってます。

まだ全ての方にお知らせが届ききっていないにも関わらず、

もの凄いスピードで300名の枠が埋まってしまい、

本当に驚かされました。

そして、

やはりアレを見た後だと、

この12月1日(土)でも同じ事が起こるんじゃないか

不安に思う一面もあります。

現在、

予約の受付がページ内で行われておりますので、

あなたの夢実現の片道切符を

今の内に確保しておくことを強くお勧めします!

  ↓↓

さて、

ここから先は、

今週末の有力馬をご紹介させて頂きます。

対象となるレースは勿論・・【ジャパンカップ(G1)】

有馬記念に並ぶビッグレースという事で

競馬界全体の盛り上がりがビンビン伝わってきます!

とは言え、

先週のマイルチャンピオンS(G1)のような波乱

可能性としては捨てきれず、

慎重に予想して参りたいと思います!

今週注目すべき3頭はコチラ↓↓


・アーモンドアイ

鞍上のC.ルメール騎手もコンディションを絶賛

前走の秋華賞(G1)以上のパフォーマンスを期待できると自信満々なコメントは、

正直かなり的を得ていると言えます。

間違いなく1番人気を集めるでしょうが、

それに応えるポテンシャルは十分に秘めてると言えます。

・スワーヴリチャード

前走の天皇賞・秋(G1)では振るわなかったものの、

それを理由に人気が落ちるようであれば、

逆に妙味も深くなってくるでしょう。

スタートがスタンド前という事で、

歓声に驚いて出遅れてしまう点が不安材料ではあるが、

能力で言えば十分に勝ち負けできるレベルです。

・サトノダイヤモンド

復調の気配に入った同馬は非常に不気味ですね。

持ち前のパフォーマンスをどれだけ戻せたかが勝負。

間違いなく状態は前回よりも良化しているので、

その伸びしろ対しての期待の面が非常に大きい。

また、データではサトノに寄っている点もポイント


今回は

以上の3頭とピックアップさせて頂きました。

今年のジャパンカップ(G1)は強い馬が揃い、

それだけでワクワクする内容となっております。

ですが、

予想の面で言えば上位人気が予想される馬は皆、

一長一短の材料を持ち合わせているのも事実であり、

それを加味するとある程度の拮抗が予想されます。

本当に油断なりませんね(^^;)

明日には、

城戸からのレース分析も更新されるので

是非そちらもチェックしてください!

また、

冒頭でもお伝えしましたが・・

遂にこの度、

夢球プロジェクトの正式な公開日が発表されましたね!

  12月1日(土)

まさしくあなたの運命が動く日となるでしょう。

「競馬ファンの夢を実現させる」

どんな夢を抱いたプロ達が作り出した、

最新鋭のサービスにぜひご期待ください!


以上、

よろしくお願い致します。