【解説】阪神ジュベナイルF(G1)の有力馬紹介

ヒットメイク専属予想家

「ヒットメイカー」の的場孝一です。

先週、

12月1日(土)より開始されました、

こちらのご案内にて、

ヒットメイクからご参加頂いた方に

限定配布される強化フィルターがいよいよ今週末にお渡しできます。

私が担当するのは、

「アナライズ的場フィルター」

名前が少しダサいのは仕方ないとして(^^;)

私の勝負レースでの予想に極限まで近づき、

完全監修のもとで納得のいく内容に仕上がっております。

的中率の面は勿論ですが、

今回は回収の面も期待して頂いて構いません。

こちらはヒットメイクから

ご参加頂いた方限定で無料配布致しますので、

是非、楽しみにしていてください!

  ↓↓

さて、

ここから先は、

今週末の有力馬をご紹介させて頂きます。

対象となるレースは勿論、

【 阪神ジュベナイルF(G1) 】

2歳馬戦という事で普段の予想に「成長」の要素を組み込む為、

比較的難易度の高いレースとなっております。

そんな中で、

今回注目すべき3頭はコチラ↓↓


・ダノンファンタジー

3連勝でG1初タイトルに大手をかける同馬。

ライバルであるグランアレグリアが不在な為、

新馬戦時の雪辱を晴らすことは叶いませんでしたが、

能力や調子はかなりよく、

ポテンシャルも十分に勝ち負けできますね。

また、

最近不調気味なC.デムーロ騎手の鞍上ではあるものの、

C.ルメール騎手及びM.デムーロ騎手が香港で騎乗する為、

チャンスが広がっているのも事実ですね。

・シェーングランツ

血統による素質もさることながら、

前走のアルテミスS(G3)は非常に強かったですね。

阪神競馬場は鞍上である

武 豊騎手の得意な開催場であり

調教師からの信頼もアツい。

仕上がりも順調との事で安定した成果を期待出来そうです。

・クロノジェネシス

この年齢帯で折り合いに心配がほぼ無いのは間違いなくプラス材料。

これまで走った2戦は共に内枠であり外枠を経験していない点。

また、距離短縮がどう響くかが不安材料ではあるものの、

鞍上の技量次第な部分もある為そこまで割り引く必要は無さそうですね。

長距離輸送もほぼ問題無く、

とても落ち着いて利口な馬なので

陣営サイドからの期待もかなりアツそうですね。


今回は

以上の3頭とピックアップさせて頂きました。

さて12月に入り

いよいよ今年の競馬も大詰めです。

今年一年を振り返って、

自身の馬券成績に

 ・満足されている方

 ・満足されてない方

それぞれいらっしゃると思いますが、

等しく今月の競馬開催は非常に重要です。

>馬券を的中させたい!

>今年はプラスで終わりたい!

>来年もプラスで始まりたい!!

そんなあなたの気持ちに成果でお応えし、

まさしくあなたの夢を実現するサービス。

■――――――――――――■
 夢球プロジェクト
■――――――――――――■

先行枠、

及び予約枠と同じく、

今回の正規会員のご案内も定員制となっておりますので、

その点だけはくれぐれもご注意ください。

ヒットメイク限定の特典を含めた、

ご案内の詳細はコチラからご確認ください。

   ▼   ▼


以上、

よろしくお願い致します。