【解説】注目のシルクロードS(G3)の有力馬紹介

ヒットメイク専属予想家

HM(ヒットメイカー)の的場孝一です。

さて、

先週はレーティング騎手に関して話をしましたが、

あれから色々と反響や問い合わせも頂きました。

https://www.hitmake.net/page/your/news/2019/01/16/%E3%80%90%E8%A7%A3%E8%AA%AC%E3%80%91%E6%B3%A8%E7%9B%AE%E3%81%AE%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9g2%E3%81%AE%E6%9C%89%E5%8A%9B%E9%A6%AC%E7%B4%B9%E4%BB%/8B

記事の内容はコチラ↑

競馬を予想する上で、

参考にされるデータは多々ありますが、

にあります。

しかしながら、

特にG1シーズン等では、

なによりも重要なヒントが隠されていたりもするんですよ。

例えば、

開催場毎の騎手別成績

当然ながら騎手にも、

得意なコースや苦手なコースはあります。

有名な所で行くと、

「洋芝」の三浦皇成騎手や

「小倉」の武豊騎手

等ですね。

また、

G1等の大きなレースでは、

少しでも勝つ確立を上げるためにレーティング上位の騎手に、

鞍上を変更する事もよくあります。

調整もシッカリしており、

本格的に勝ちに来ている証拠なので、

軸馬として非常に信頼できるという訳です。

他にも色々な予想テクニックはありますが、

あまり書くと有力馬の紹介が出来なくなってしまうので(^^;)

もし他に聞きたいことなどありましたら、

お気軽に私の方までご連絡ください。

またリクエストもお待ちしてます!

という訳で、

ここからは有力馬の紹介に移りたいと思います!

今回は「シルクロードS(G3)」を対象にお伝えしますので、

ぜひ、予想の参考にしてください!


・ラブカンプー

斤量54kgで走れる事に加え鞍上も申し分ないです。

長期休み明けという点が引っかかりますが、

能力の高い同馬であれば十分に馬券圏内は堅いと思われます。

・ダノンスマッシュ

上記ラブカンプーと合わせて2強対決と言われていますが、

同馬の能力や適性力を考えれば納得です。

なるべく内を引きたい所ですが、

抽選の結果次第では下馬評が入れ替わる可能性も。

・アンヴァル

上記2頭と比べ能力や成績の面では劣るものの、

毎年、淀短距離S(OP)組は侮れず、

好走は決してあり得ない話ではありません。

同じく枠次第では、オッズ以上に化ける可能性は十分にあります。


以上となります。

明日は城戸によるレース分析が、

18時頃に公開を予定しておりますが、

そちらでも、

「シルクロードS(G3)」についてお伝えされるようなので、

是非、楽しみにして頂けたらと思います!

また、

姉妹コンテンツ「うまコラボ」にて現在ご案内されている、


~うまコラボのサービスがかなりお得に使える~

【うまコラボパック】


そちらのヒットメイク特典では

もう片方の注目レース「根岸S(G3)」の攻略データが

特典として配布されます。

間違いなく成果に直結してくると思うので、

興味がある方は是非この機会に検討されてみては如何でしょうか。

詳細はコチラからご確認ください↓

※閲覧にはうまとみらいとへのログインが必須となります


以上、

よろしくお願い致します。