【的報!】ヒットメイク結果速報

こんばんは、

的報!ヒットメイクNEWSです。

まずは、

姉妹コンテンツ「競馬の殿堂」より

ご案内中のサービスに関してお知らせです。

競馬の殿堂が持つサービスの中で、

最も利益率の高い注目情報・・


【 最大利益配置 】


こちらの募集が今週末4月26日(金)午後3時まで受付中です。

競馬予想の概念を全否定する究極の内容を是非ご確認ください!!

     ↓↓


さて、

ヒットメイクの『先週の結果』が更新されましたので、

この場を借りてお伝え致します!

↓ ↓         ↓ ↓

はじめに、

先週のレースを簡単に振り返ってみましょう。

記憶に新しいのは、

4月21日(日)

東京11R「サンスポ賞フローラS(G2)」

だと思います。

9番「ジョディー」が、

ハナを奪う形から持ち前のしぶとさを活かし、

同馬にとっては最高の動きだったと思います。

東京で2勝。

重賞で3着とカタにハマった時の強さは勿論ですが、

鞍上の武藤 雅騎手との相性もよく、

良いねばりでしたね。

また、

直線に入って一気に伸びてきた

4番「ウィクトーリア」

2番「シャドウディーヴァ」

この2頭も強かったですね。

斜坑の影響があったとはいえ、

実に東京競馬場らしい決着であったと言えるでしょう。

今走は1,2着が人気馬同士の決着でしたが、

3着に穴馬が入着した事により三連複以降の配当がグッと上がっていますね!!

レース決着から本日にかけて、

当レースにチャレンジされた方から沢山のメールを頂いておりますが、

中には、

このように、

三連複を的中させて大きく稼がれた方もおり、

非常に心強いコメントも頂いております。

また、


 ヒットメイカー的中工房


こちらのモニター提供が先週から開始されましたが、

こちらも早速結果を残すことが出来ました!!

現在は集計を行っておりますので、

明日にまた改めてご報告させて頂こうと思います。


さて、

狭間週を挟んで今週末はいよいよ

波乱色の強いステーイヤーG1【 天皇賞・春(G1) 】ですね。

昨年と一昨年の配当こそ落ち着いてはいるものの、

それ以外の直近10年はすべて三連単で10万馬券を超える配当を記録。

ただでさえ、

2019年の重賞は伏兵の好走率も多く、

全体的に荒れた内容が目立ちますので尚さら油断は禁物です。

しっかりと対策しておくに越したことはありませんね。

対策と言えば今週は、

天皇賞・春(G1)のイチオシレース解説という攻略記事が

城戸の穴馬研究所内で公開されます。

・どんな事に気を付けるべきなのか。

・どんな馬を選べばいいのか。

・どの券種を選べばいいのか。

予想をする上で、

役立つ知識の数々を凝縮した内容になっていますので、

「今年の天皇賞は絶対に・・!」

という方は、
是非ご確認頂けたらと思います!!

(詳細はこちら)↓


最後に、

今週のアンケートに関してのご報告です!!

今週もこちらのアンケートを4月24日(水)まで募集致しております。

投票の対象となるレースはそれぞれ、

こちらに並べておりますので是非ご検討ください!

4月27日(土)

東京11R:青葉賞(G2)

昨年の決着↓

【1着】6番人気
【2着】7番人気
【3着】1番人気

波乱度:★★★☆☆

新潟11R:駿風S

昨年の決着↓

【1着】5番人気
【2着】3番人気
【3着】9番人気

波乱度:★★★★☆

4月28日(日)

京都11R:スイートピーS

昨年の決着↓

【1着】4番人気
【2着】1番人気
【3着】2番人気

波乱度:★★☆☆☆

新潟11R:天皇賞(春)

昨年の決着↓

【1着】2番人気
【2着】1番人気
【3着】4番人気

波乱度:★★★★☆

4月29日(月)

京都11R:天王山S

昨年の決着↓

【1着】4番人気
【2着】1番人気
【3着】2番人気

波乱度:★★☆☆☆

新潟11R:新潟大賞典(G3)

昨年の決着↓

【1着】2番人気
【2着】1番人気
【3着】4番人気

波乱度:★★☆☆☆


今週は祝日である月曜日にも開催がある為、

2開催場ずつ3日間に分けてレースが開催されますね。

この特殊な開催が結果にどう影響されるのか…

非常に気になる所ですね!

アンケートはの回答は、
こちらから受け付けております!

  ↓↓    ↓↓

アンケートの結果は、

毎週金曜日18時頃に更新されるヒットメイクNEWS記事

【城戸のレース分析】

にて発表されますので、

是非、そちらもご確認頂けたらと思います!

また、

アンケートによって決定された対象レースの情報は、

無料予想コンテンツ「城戸の穴馬&有力馬」にて公開致しますが、

さらにその完全版「城戸の穴馬研究所」でも公開を予定しております。

「城戸の穴馬研究所」の詳細はコチラからご確認ください!

 ↓↓


今週は以上になります。

よろしくお願いします!