2019年12/15 開催の注目の朝日杯FS(G1)の分析や有力馬を紹介します

ヒットメイク専属予想家

HM(ヒットメイカー)の 的場 一孝 (まとば かずたか)です。

ヒットメイク予想家集団「ヒットメイカー」に所属する予想家の1人、軸馬選びに定評がありHM的中工房をメインで監修する敏腕予想家

最近は本当に寒い日が続いております。

この時期は仕事の忙しさも加わり、

どうしても体調を崩しやすい時期になっていますので、

くれぐれもお身体には気を使ってあげてください。

なにごとも身体が資本!

肝心のあなた自身が倒れてしまったら、

せっかくの週末も台無しですからね(汗)

実は本日、

あなたの心をホットにするトッテオキのお知らせがあるんです!

こちら↓↓

うまとみフィナーレ第3弾!

という事で、

うまとみ所属コンテンツ「うまコラボ」より

各コンテンツのサービスが期間限定で超お得になる特別イベント…!!

値下げ祭りが開催されます!!

普段はどうにも手が出なかったあのサービスや

参加するタイミングを迷っていたこのサービス等々、

あなたの予想に大きな貢献をお届けするサービスを、

最大限お得に参加する1週間限定のミラクルタイムを是非お見逃しなく!!

詳細はコチラからご確認ください↓↓

それでは早速ですが、

早速、記事の本題に入ります

今回の対象レースは勿論「朝日杯FS(G1)」

先週の阪神JF(G1)と同じく、

高速馬場決着が目立つ2歳馬戦です。

出走経験の薄さから、

何が起こるか分からない難しさはありますが、

今回も気を引き締めて挑みましょう!!

朝日杯FS(G1)の分析ポイント

朝日杯FS(G1)において注目されるポイントは…

・注目所はディープ産駒

・馬体中460kg未満の馬は割り引き

・前走1着馬が優勢


コーナーが内回りに比べてゆったりしており、
また長い直線と坂もある為、差しや追込みが決まりやすいコース形状。

その為、
早い上がりを使える馬が強い事から、
ディープ産駒が活躍しやすい形が予想されます。

また、
時期的に見ても早生まれの馬が強い事から、
馬体重が460kg未満の馬は中々信頼しにくいですね。

最後に、
前走1着馬の馬の好走が目立っており、
2着以下は前走が重賞でない限りは割り引いてしまっても問題は無さそうです。

そして、

朝日杯FS(G1)にて私が有力視しているのが

・06番 サリオス

・08番 タイセイビジョン

・12番 レッドベルジュール

サウジアラビアロイヤルCを制したサリオスに、

デイリー杯2歳Sを優勝したエッドベルジュール

京王杯2歳S覇者であるタイセイビジョン

この3頭は能力も魅力的であり、

積極的に予想に組み込んで行きたいですね。

とは言え先週の阪神JF(G1)同様に

もしレコード並のタイムで走るなら、

最悪、脚を余す危険性をはらんでいる点には注意です。


また、

明日のレースでは

100%城戸さん監修の元で行われるヒットメイク看板情報

『城戸の穴馬研究所』でも情報が公開されます。

  • 高額配当が狙いたい!!
  • 一獲千金を掴みたい!!
  • デカイ的中を手にしたい!!

顔の表情がそれぞれ。

という声が上がるのも事実です。

そんな方はコチラのサービス。

先ほどサラッと名前が上がりまいたが『城戸の穴馬研究所』がオススメです。

「デカイ一発を簡単に手にできる情報」に興味がある方は、

是非こちらも見て行ってくださいね!

↓↓
ヒットメイク代表にして生粋の穴馬予想家である城戸一騎がお送りする穴馬情報を集めたサービスです

本日は以上です!

次回の更新は、

12月21日(土)18時頃を予定してますので、

また見に来てくださいね!!

よろしくお願い致しますm(_ _)m