いろいろ考える星川

こんにちは!

星川ゆいです(^_-)-☆

先週の土曜日の的中結果ですが、

2019年1月12日(土) 馬連

中山3R 02-08 830

といった感じでした。

次も頑張ります!

さて、今日は平成最後の成人の日ですね(*^^*)

ただ、毎年どこかしらで晴着の女性を見かけるというのに今日は

通勤途中見かけた記憶がありません(^^;)

晴れ着姿の女性ってなんとなく見ていてこちらでも

華やかな気持ちになるというか、良いものですよね!

星川は実家がお盆に成人式をやる地域でもあったので、

特に写真用に晴着を着ることもなく、

成人式の写真は全くないんですが、それはそれで私らしいかなと(笑)

着物は好きですが、晴着は高いし、見るのは好きだったけど、

特別着たいというのもなく、成人式にも特に関心がなかったので、

私服で行こうとしたら妹に止められて、パンツにジャケットのスタイルで出席しました(笑)

でも季節柄もあってか、本当に私服で参加するような方もいるんですよ。

まあ、久々に同級生や恩師に会えたのはうれしかったですね(*^^*)

皆着飾ってましたが、

着物買う(レンタルでも)お金があったら楽器でも買うわー、

みたいな心境だった気がします(;´・ω・)

幾ら着飾ったって今年も暴れる新成人がいたように、

中身が成長していなければ意味がないと思うのですよ。

勿論人生で1回だけなので、本当に着たかったら着飾るべきだと思いますし、

後悔はしてほしくないですよね。

ちなみに今日は愛と希望と勇気の日でもあるそうです!

何かアンパンマンの歌詞のようなので、それ関連かと思ったのですが、

南極大陸で置き去りにされた、タロとジロの生存が確認された日なのだそうです。

南極物語でも有名だと思うので、詳しくは知らなくても

きっとなんとなくでもご存知の方が多いのではないでしょうか。

餌もない無人の南極で、生き残った2頭は自力で食料を確保して生き延びたそうです。

生命力とは凄いものですね。

でも、なぜ置き去りにとか、南極の生態系は、とか

色々考えさせられる問題もあるんでしょうけど・・・

丁度、うちのにゃんずの1匹、今10か月の子が一昨日くらいから水下痢を繰り返し、

あと嘔吐もあったので、急いで病院に連れて行きました。

幸い、皮下点滴と抗生剤の注射を打ってもらったら、

すっかり元気になり、帰るなりいつも以上の食欲を見せてくれましたが、

元々軟便気味で胃腸が弱い子のようなので、

原因は分からないものの、ちょっとしたことで、

一気に体調崩したりもあるのだなと改めて感じさせられました。

人間の子供もそうですが、大人になるまでは

体調崩しやすい子とかも少なくないですしね・・・

今日からはしばらく薬あげて様子を見る感じなんですが、

朝はしっかり錠剤2錠に粉薬も飲んでくれて偉かったです(*^^*)

ただ、ボランティアに行っているところの猫が

FIPを発症して、もう余命数日かという子がいます・・・

一度は引き取ろうかとも思ったこともある子であり、

この子のお母さんは今家で預かっています。

また、この子は私が一応名前を付けたのもあり、

思い入れが強い子でも・・・

仕事も、家の猫の世話もあるので、週1会いに行くくらいしか出来ないんですが、

出来れば最後は看取ってやりたいです。

高栄養のご飯も持って行って、頑張って食べてくれたりもしたけど、

どんどん痩せていくのは見ていて辛いです。

でもちゃんと見届けたい、そんな思いを今日は電車の中で抱えてきました。

なんかやるせないですよね、何も出来ないのが・・・

救いなのはお母さんは人馴れしていませんが、家で食欲もあり、

元気に過ごしていること。

あと、昨日病院に連れて行った子を含め

6匹のうち2匹が同じシェルター出身の子なので、

今元気で穏やかな姿を見えてくれているのも救いではあります。

合理的に考えた場合、出来る限りの治療はして、

ご飯も出来る限り食べさせて、それで旅立つのであればそれが最良で仕方ない、

その子の分まででは他の助かる子に目を向け進むべきだ、

そう思うのですが、なかなかこればっかりは感情的にもなってしまい、

簡単に割り切れるものでもないですね。

勿論殺処分される犬猫を考えたら、また複雑な気持ちにもなるんですけど。

少しでも多くを救うためには合理的に考えた方が良いけど、

奥底から湧き上がってくる感情こそがその活動の原動力でもあり、

なかなかこのバランスを保っていくというのは難しいところなのかもしれません。

進化の過程で考えれば、弱い個体は自然淘汰されて、強いものが生き残ってきたわけですし、

タロとジロはまさにそうだったのでしょう。

今だって昔と変わらず、猫も他の動物も基本的にはそうなんでしょう。

人間も医療は発達しているけども、動物である以上、根本的には

その原理の上で生きているんでしょうね。

なんだか話が壮大になってきてしまいましたが、

幾ら頭でわかっていても、感情が納得するまではそう簡単にはいかないという事ですね。

やるだけやっても後悔が残ることもありますよ、

でも一番自分が納得できる形で、日々過ごしていきたいなと改めて思いました。


長くなってしまいましたが、今日は今週のおつまみのコーナーです!

でも今回は作ったものではないですm(__)m

年末年始休みに実家に帰省したんですが、

その時必ずと言っていいほど食べたくなるもの・・・

それが蕎麦です!!

蕎麦大好きなんですが、細くて柔い蕎麦じゃなくて、

太くて硬い田舎蕎麦がやっぱり好きでして><

東京とかではあまり食べられないので、帰った時は出来るだけ食べに行きます!

日本酒などとの相性も最高です!

写真は板蕎麦です!

これで3人前くらいなんですが、量が多いので4人前くらいはありましたね(;´・ω・)

これで2000円は安い!

天ぷらなどを入れても3人+子供1人で3500円くらいだったと思います。

安くてボリューミーで美味しいとは最高ですね(*^^*)

ちなみにげそ天も蕎麦には欠かせませんね!

ああ、思い出しただけでまた食べたい・・・

3歳の姪っ子もこの日お蕎麦デビューで、美味しそうに食べていました(^_-)-☆

家ではずっとプリキュアごっこで遊んだりして過ごした年末年始、

やはり家族一緒に過ごす時間をしっかり作るのは大事だなとしみじみ思いました!

来月はもう一人の姪っ子の誕生日があるので、

皆でディズニーランドに行ってお祝いする予定です!

今からプレゼント考えないと(;´・ω・)

ではでは、少し長くなってしまいましたが、今日はこの辺で・・・

今週も一週間頑張っていきましょう(^o^)/

※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います