北条の神戸新聞杯予想!

どうも北条です。
最近、寒くなってまいりましたね。
深まりゆく秋、来週からG1が始まります。

その前に、波に乗っておきたいトコロです。

では今週も予想してみましょう。

阪神2400m(外回り)、上がり勝負の競馬になるイメージのコース。
こういう時こそ、展開とデータが生きてきそうです。

まず、指数を見てみましょう。

【コラボ@指数】

阪神11R 神戸新聞杯(GII)
発走 15:35

馬番 馬名 コラボ@指数
ヒルノマゼラン 55
ジョルジュサンク 37
ロードランウェイ 45
ロードヴァンドール 40
カフジプリンス 26
マイネルラフレシア 35
エアスピネル 15
ナムラシングン 18
トゥルーハート 55
10 ワンスインアライフ 43
11 アグネスフォルテ 37
12 レッドエルディスト 17
13 イモータル 31
14 サトノダイヤモンド
15 ミッキーロケット 21

皐月、ダービー上位馬が強いイメージのこのレース。
ただ、賞金、ステップとしてのこのレースの使い方、
など陣営の色々な思惑の出てきそうな、このレース、
なかなか、予想は難しいですね。

では、印をつけてみましょう。

◎ 指数1位:14番 サトノダイヤモンド
◯ 指数2位:07番 エアスピネル
△ 指数4位:08番 ナムラシングン
  指数7位:13番 イモータル
  指数5位:15番 ミッキーロケット
☆ 指数3位:12番 レッドエルディスト

◎14.サトノダイヤモンド
順当にいけば勝つのはこの馬。
問題無し。

◯7.エアスピネル
前目に付けて、粘る力は、
かなりのものを持この馬、鞍上は武豊。
本番前で馬の力を目いっぱい使う事はないにしても、
馬券内確保はいけるのでは?

△8.ナムラシングン
能力は高いハズ。
一度使った上積みとかかり癖がどう出るか、
秋本番の出走を確実にする為にもここで出走権は取っておきたいトコロ。

△13.イモータル
末脚狂人というわけでも無く、かといって平均ペースでいい脚を使うというわけでも無い印象…前に付けて粘れれば、
それ以外のレースなら掲示板すらないかと思います。

△15.ミッキーロケット
末脚はいいものを持っているし、夏使って成長はしているはず。
しかし相手には皐月、ダービー上位組も混ざり相手強化、夏からの疲労と併せてその辺りが克服できれば。

☆12.レッドエルディスト
前走、前々走の追い込みは圧巻。
末脚勝負になれば見どころはありそう。
あとは、上位人気馬に置いて行かれず流れに乗れれば。

今週、北条は

・◎14.サトノダイヤモンドの複勝
 ☆12.レッドエルディストの複勝

馬単(流し4点)
 ◎-◯、☆(14-7・12
 ◯、☆-◎(7・12-14

三連単(フォーメーション8点)

 1着◎(14
  ↓
 2着◯、☆(7・12
  ↓
 3着◯、☆、△(7・8・12・13・15

というわけで、今日はこれで行こうと思います!
是非ご期待ください!

※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います