北条の天皇賞(秋)予想!

どうも北条です。

とてつもない外し方をした菊花賞から、
もう1週間が経ちまして、

本日の予想はは天皇賞(秋)です。

それではいつものように過去のレースを振り返ってみましょう。

2015年 11月1日(日)
東京11R 天皇賞(秋)(G1)

1着:08番 (指数1位)
2着:14番 (指数8位)
3着:16番 (指数7位)

2014年 10月26日(日)
東京11R 天皇賞(秋)(G1)

1着:04番 (指数1位)
2着:01番 (指数11位)
3着:15番 (指数5位)

指数1位は優秀だとして、
2着、3着は中々予想しづらいところが来てますね。

特に2014年2着の指数11位の馬が気になるところです。

が、過去にブログで調べた
東京G1データ東京芝・2000mデータともに、

指数11位が3着以内に入っているレースは、
上記の2014年天皇賞(秋)だけです。

今年は指数11位は無視して問題ないでしょう。

では次に指数を見ていきましょう。

【コラボ@指数】

東京11R 天皇賞(秋)(G1)
発走 15:40

馬番 馬名 コラボ@指数
エイシンヒカリ 39
クラレント 42
アンビシャス 15
サトノクラウン 37
ロゴタイプ 39
アドマイヤデウス 34
サトノノブレス 18
モーリス 20
ルージュバック 22
10 カムフィー 58
11 ヒストリカル 53
12 リアルスティール 24
13 ヤマカツエース 47
14 ステファノス 17
15 ラブリーデイ 10

さて、ここからどう予想するかですが、
先週の菊花賞ではイイ線いってたので、
菊花賞同様に、指数と人気がある程度比例するものと過程して、
過去10年分のデータを調べてみましょう。

【天皇賞(秋)データ】
着別度数 勝率 連対率 複勝率
人気1位 4- 2- 2- 2/ 10 40.0% 60.0% 80.0%
人気2位 0- 3- 3- 4/ 10 0.0% 30.0% 60.0%
人気3位 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
人気4位 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
人気5位 4- 0- 0- 6/ 10 40.0% 40.0% 40.0%
人気6位 0- 0- 3- 7/ 10 0.0% 0.0% 30.0%
人気7位 1- 3- 0- 6/ 10 10.0% 40.0% 40.0%
人気8位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気9位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気10位 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
人気11位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気12位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気13位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気14位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気15位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気16位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気17位 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
人気18位 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%

指数でもそうでしたが、人気で見てもやっぱり1番人気が強いです。
3着内率80%ですから三連単にはまずかかせないでしょう。

続いて気になるのが5番人気です。
勝率だけなら1番人気と並んで高いです。

3着内率まで見ると、
2番人気、7番人気が目立っていますが、
8番人気以降は極端に落ちますね。

他にも、東京G1の勝率データを過去10年分調べてみましたが、

やはり1・5番人気が強いです。
で、なぜか4・6番人気が低くて、7番人気が高い。
馬券を組み立てるとしたら8番人気まででしょう。

9番人気から3着内率で10%を切ってきますので、
リスクのほうが高くなります。

では、指数の勝率データも加味して考えてみます。
まず人気で勝率の高かった5番人気ですが、

指数のデータでは5位はおそろしく低いです。

比例するとはいえ、誤差はありますので、
5番人気=指数4位と仮定すると割りと辻褄は合います。
若干無理矢理ではありますが。

というわけで天皇賞(秋)では、
三連単フォーメーションの1~3着まで
指数1・4位を置きます。

2・3着には指数2・3・6位

人気では6番人気が低かったのですが、
指数データでは指数6位が高く、
過去2年の天皇賞(秋)で2着に指数下位の馬が来ていることから、
ここでは6位を入れています。

3着には指数5・7・8位とおいて馬券を組み立てていきましょう。

三連単フォーメーション48点

1着軸:7・15
2着軸:3・7・9・14・15
3着軸:3・6・7・8・9・12・14・15

今回は指数被りがなかったのであっさり組み立てられました。
48点です。

複勝は三連単の1着軸においた2頭
7番 サトノノブレス
15番 ラブリーデイ

馬連は上記の2頭からの流し合計8点
7-3・9・14・15
15-3・7・9・14

これでいきます。
結果にご期待ください。

以上、北条でした!

※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います