マイルチャンピオンシップの振り返り

どうも北条です。

それではさっそく、
マイルチャンピオンシップを振り返っていきましょう。

まず私の予想がこちら↓

三連単フォーメーション60点

1着軸:2・8・16(指数1・2・4位)
2着軸:1・2・5・8・16(指数1・2・3・4・4位)
3着軸:1・2・4・5・7・8・16(指数1・2・3・4・4・6・6位)

馬単4頭BOX12点
1・2・816(指数1・2・4・4位)

複勝2点
2番 サトノアラジン(指数1位)
8番 イスラボニータ(指数2位)

結果がこちら

1着:16番 ミッキーアイル(指数4位)
2着:08番 イスラボニータ(指数2位)
3着:15番 ネオリアリズム(指数13位)

ということで結果は、

複勝8番 → 180円的中
馬単16-8 → 3,390円的中

このような結果になりました。
問題の三連単は・・・、
ネオリアリズムは予想出来ませんでした・・・。

実は気にはなっていました。
逆の意味で。

ネオリアリズムに関してですが人気では7番人気なのに、
指数では13位だったため、むしろ好走しないと判断していました。

今回の結果から推測出来ることは、
コラボ@指数では見えなかった何かが
指数順位を狂わせたのではないかと思われます。

コラボ@指数も完璧に馬の強さを測れるわけではないので、
もし測れていれば指数順位は13位ではなくもっと上だったかもしれません。

逆に考えればコラボ@指数自体も
まだまだ進化する余地が残されているということでしょう。
ただ、指数4位に目を付けたところは良かったです。

予想通り指数3位よりも4位が好走すると判断した結果、

1着に指数4位となり、指数3位は16着に終わっています。

今週はジャパンカップがありますので、
気を取り直して今度こそ三連単を狙って予想していきます。

それでは今日はこのへんで。
以上、北条でした!

※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います