北条の函館記念予想!

どうも北条です

先週の記事で「テキダン」正式加入のお知らせをしましたが、

その中で

7月13日(土)19時に重大発表をするとお話しました。

予告どおり昨日、

テキダンから、ある重大発表がありました。

※画像をクリック(タップ)すると詳細ページに移動します

やったなこれ。

的中率100%。

しかも全レース予想で2日間。

これ結構凄いこと言ってますからね。

予想家にとっての的中率100%って言ったら、

もう予想家としてのゴールとも言えるくらいの目標だからね。

海賊で言ったら「海賊王に俺はなる」って言うレベル。

もし達成しようものなら多分ね、うまとみどころじゃないから。

日本中注目すると思うよ。

大川慶次郎よろしく斎藤英志のパーフェクト予想。

まあそれくらい凄い挑戦ってことなんですが、

それよりもなによりも、

「よくそれ言ったな」という感想です。

出来る出来ないは別として、

それくらい大きい目標を打ち立てる心意気が凄え。

普通は言わないんですよ。的中率100%なんて。

それをあえて言うってことは、

相応の覚悟があって言っているのでしょう。

それくらい今回のテキダン新サービスに本気ということなのでしょう。

昨日夜に公開されたテキダンの新サービス。

テキダン斉藤の本気をあなたの目で確かめてください。

※画像をクリック(タップ)すると詳細ページに移動します

では、私も本気で予想するとしましょうか。

函館記念のデータ


本日予想するレースは函館記念です。

去年は三連単で57万馬券、

その前の年は三連単で91万馬券、

その前の年は三連単で23万馬券、

直近3年だけ見ても荒れているのがよく分かる結果。

まあ今年も荒れると見たほうがいいでしょう。

私の本気がどこまで通用するか・・・。

まずはコラボ@指数から。

指数1位は01番 レッドローゼス。

ですが指数値が16とやや高め(弱め)。

しかも傾向を見る限り、

指数1位が来る可能性がかなり低い。

こちら↓

2018年 7月15日(日)
函館11R 函館記念(G3)

1着:06番 (指数4位)(5番人気)
2着:03番 (指数2位)(7番人気)
3着:14番 (指数12位)(13番人気)

2017年 7月16日(日)
函館11R 函館記念(G3)

1着:12番 (指数4位)(5番人気)
2着:14番 (指数8位)(14番人気)
3着:15番 (指数10位)(7番人気)

2016年 7月17日(日)
函館11R 函館記念(G3)

1着:06番 (指数5位)(3番人気)
2着:08番 (指数8位)(13番人気)
3着:10番 (指数2位)(9番人気)

2015年 7月19日(日)
函館11R 函館記念(G3)

1着:05番 (指数4位)(3番人気)
2着:03番 (指数14位)(10番人気)
3着:01番 (指数12位)(7番人気)

2014年 7月20日(日)
函館11R 函館記念(G3)

1着:03番 (指数7位)(2番人気)
2着:09番 (指数1位)(8番人気)
3着:02番 (指数2位)(7番人気)

14年にかろうじて2着に来てる以外は壊滅。

正直この結果を見る限りでは指数1位に期待出来ません。

それでは続いて過去10年のデータを見てみましょう。

【人気データ】
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 0-1-0-9/10 0.0% 10.0% 10.0%
2番人気 2-0-0-8/10 20.0% 20.0% 20.0%
3番人気 3-0-0-7/10 30.0% 30.0% 30.0%
4番人気 3-0-0-7/10 30.0% 30.0% 30.0%
5番人気 2-0-1-7/10 20.0% 20.0% 30.0%
6番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
7番人気 0-2-5-3/10 0.0% 20.0% 70.0%
8番人気 0-2-2-6/10 0.0% 20.0% 40.0%
9番人気 0-0-1-9/10 0.0% 0.0% 10.0%
10番人気 0-2-0-8/10 0.0% 20.0% 20.0%
11番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0-1-0-9/10 0.0% 10.0% 10.0%
13番人気 0-1-1-8/10 0.0% 10.0% 20.0%
14番人気 0-1-0-9/10 0.0% 10.0% 10.0%
15番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-9/9 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-0/0
18番人気 0-0-0-0/0

【前走着順データ】
前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 2-0-1-16/19 10.5% 10.5% 15.8%
前走2着 1-0-1-6/8 12.5% 12.5% 25.0%
前走3着 3-2-1-9/15 20.0% 33.3% 40.0%
前走4着 1-0-0-10/11 9.1% 9.1% 9.1%
前走5着 2-1-1-7/11 18.2% 27.3% 36.4%
前走6~9着 1-5-2-29/37 2.7% 16.2% 21.6%
前走10着~ 0-2-4-51/57 0.0% 3.5% 10.5%

【前走クラスデータ】
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
新馬 0-0-0-0/0
未勝利 0-0-0-0/0
500万下 0-0-0-0/0
1000万下 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0%
1600万下 0-0-1-5/6 0.0% 0.0% 16.7%
OPEN特別 2-5-3-63/73 2.7% 9.6% 13.7%
G3 4-2-3-27/36 11.1% 16.7% 25.0%
G2 4-1-1-15/21 19.0% 23.8% 28.6%
G1 0-2-2-17/21 0.0% 9.5% 19.0%

去年同様に1番人気が人気に応えられていない。

むしろ函館記念の1番人気は不名誉みたいな感じすら出てる。

11時時点での1番人気は04番 マイスタイル。

1番人気とは言いつつ、このレースでは残念ながら期待出来ない。

さて、去年はどう予想していたのか振り返ってみると、

過去のデータ的に指数4位の成績が良いと判断し、

結果去年は4位が1着に来るというナイス予想を披露したわけですが、

よく見てみると2頭いる指数4位のうち、

1着じゃないほうの指数4位をチョイスするという

さすがのクオリティを見せつけていました。

我ながら殴り飛ばしてやりたいところではありますが、

とにかく指数4位がアツいことは分かりました。

今年該当する馬が16番 エアスピネル(指数4位)です。

人気で見ても4番人気の成績はいいです。

指数4位同様に指数2位の成績も良い。

05番 ドレッドノータス(指数2位)

10番 ステイフーリッシュ(指数2位)

2頭いた。

正直2位の成績がいくら良いとは言え、2頭とも来るとは考えにくい。

出来れば絞りたいところではありますが、

去年の「じゃないほうをチョイス」する可能性が高いので、

ここは2頭とも入れましょう。

以上3頭を加えたこちらの5頭で勝負します。

05番 ドレッドノータス(指数2位)

08番 メートルダール(指数8位)

09番 ポポカテペトル(指数14位)

10番 ステイフーリッシュ(指数2位)

16番 エアスピネル(指数4位)

08番 メートルダール、09番 ポポカテペトル

この2頭に関しては前走クラスのG2・3がデータ的に良かったからです。

また指数8位も過去2度ほど馬券に絡んでいる実績があります。

夢を見るなら三連単で勝負するのもアリですが、

確率考えるとかなり低いので無理のない範囲で狙ってみてください。

それでは今日はこのへんで。

以上、北条でした!


≪ うまコラボ会員専用ページ ≫

電話サポート
電話番号(フリーダイヤル)
0120-003-190

電話の受付時間
平 日 :10時~17時まで
競馬開催日:10時~14時まで

メールサポート

何かご不明点御座いましたら
お気軽にお問合せください。

support@collabo-n.com


コメント

  1. いちばのなべちゃん より:

    先週と今週の土日を4回超消し馬でチャレンジをしてみましたがひとつも当たらず、
    すごく落ち込んでいます。
    自分のレース選択と買い方が悪いのですが
    北条直人様は超消し馬でプラス収支とおっしゃってました。
    なにかコツあれば教えて頂きたいです。
    今週は消し馬がきたりと超消し馬のコラボ指数があまり機能しなかったように思えますがどうでしょうか?

    • 北条 直人 より:

      なべちゃんさん
      コメントありがとうございます!

      私の場合は超消し馬メインというより、
      自分の予想する中で消す馬を迷った時の補助的な形で
      使うことが多いのですが、

      レース選びに関しては、
      そもそも指数上位が入らなければ威力を発揮出来ないので、
      過去の傾向から指数上位6位が入りやすいレースを選びます。

      たとえば中京、函館、福島のうち
      直近1年では函館の指数上位の成績がわずかに高い。

      さらにクラス、距離、頭数、前走成績、馬場状態などの条件で絞れば
      指数上位が入りやすい条件が見えてきます。

      券種に関してはワイドがオススメです。
      指数1~4位をBOXで買った場合、
      直近1年ではワイドがもっとも的中率、回収率共に高い。
      加えて不的中になったとしても負担が軽いです。

      あとこれは考え方なのですが、
      超消し馬含め、うまコラボのサービスは全て
      過去のデータを参考に結論を出しているので
      確率的に考えれば週によって的中がないことも珍しくありません。
      当然、私も週によってマイナスで終わることもあります。

      正直4戦0勝は痛いと思いますが、
      大切なのは不的中含めて長期的に勝つことです。
      まずは馬券を買わずに自分にあった予想方法を模索するのもいいでしょう。
      実践する際も、仮に不的中になったとしても負担が少ない範囲で
      徐々に利益を伸ばしてみてください。

      落ち込む気持ちは凄く分かりますが、
      ここからいくらでも挽回出来るので全く問題ありません!
      気持ちを切り替えてまた今週末挑戦しましょう!

      また何かあればご連絡ください!

  2. いちばのなべちゃん より:

    お忙しい中コメントを有り難う御座います。
    とても参考になりました。
    超消し馬を利用するからプラス的中できるとすごく安易に考えていました。
    三連複をメインに三連単など点数を少なく購入していました。
    本当に申し訳ありません。
    やみくもにレースを選択してはずれてしまうより指数の高いレースを厳選してチャレンジするようにしてみます。
    それと買い方はワイトボックスをメインにプラス収支を目指してみます。

    • 北条 直人 より:

      いえいえ
      謝る必要なんて全くありませんm(_ _)m
      むしろ超消し馬自体、
      何も考えずにプラス収支になることを目的としているので
      実際にマイナスになってしまったのなら
      それは超消し馬の精度不足な部分もあります。

      今後超消し馬含め、全てのサービス全般で
      精度を向上出来るよう私も色々検証していきます。

      その中でなにか有効な使い方などあれば
      ブログなどで共有していきますが、
      予想で欲しいデータなどもあれば遠慮なく言ってください!

※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います