北条の京都金杯予想!2020

どうも北条です。

年末年始休みというのは、なぜこうも早く終わってしまうのか。

クリスマスあたりに、

「どうせ気がついた時にはもう正月休みが終わってる」

などと冗談まじりに話していたら本当に終わってしまった。

去年の12月28日にね、

みんなで忘年会して「じゃ今年もお疲れさまでした~!」

なんつって家帰って目が覚めたらもう金杯。そのくらい早い。

なんか驚くくらい話の内容が薄いので金杯予想やりましょうか。

京都金杯のデータ


【京都金杯のコラボ@指数】

はい、京都金杯の指数です。

こちらのレース、後ほどデータを見てもらいますが、

指数1位は割ときます。3位も来ます。

が、他は駄目です。

それでは過去6年のデータを見ていきましょう。

【過去6年の結果】

2019年 1月5日(土)

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

1着:12番 (指数1位)(1番人気)

2着:15番 (指数12位)(5番人気)

3着:07番 (指数9位)(11番人気)

2018年 1月6日(土)

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

1着:09番 (指数1位)(4番人気)

2着:13番 (指数3位)(3番人気)

3着:07番 (指数2位)(1番人気)

2017年 1月5日(木)

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

1着:06番 (指数3位)(1番人気)

2着:01番 (指数9位)(6番人気)

3着:05番 (指数1位)(5番人気)

2016年 1月5日(火)

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

1着:07番 (指数3位)(3番人気)

2着:14番 (指数13位)(13番人気)

3着:06番 (指数10位)(7番人気)

2015年 1月4日(日)

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

1着:04番 (指数11位)(5番人気)

2着:01番 (指数1位)(4番人気)

3着:02番 (指数10位)(7番人気)

2014年 1月5日(日)

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

1着:02番 (指数12位)(6番人気)

2着:06番 (指数1位)(1番人気)

3着:10番 (指数3位)(5番人気)

金杯全然関係ないんですが、

2020年になって指数のデータが溜まってくると歴史を感じますね。

2016年からブログで予想していますが、

あの頃はまだ指数のデータが3年分しかなくて苦労しました。

そろそろこれ表にしないと見づれえな・・・。

で、金杯に話を戻しましょう。

指数を見てみると割と指数下位が突っ込んできてますが

何気に指数1位の成績が優秀。16年以外はすべて馬券に絡んでます。

3位も優秀。

でもなぜか指数2・4・5・6・7・8位が壊滅。

これは指数上位で勝負するのは危険ですね・・・。

それでは過去10年のデータ見てみましょう。

【過去10年データ】

【人気データ】

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-2-1-4/10 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 0-1-1-8/10 0.0% 10.0% 20.0%
3番人気 2-2-0-6/10 20.0% 40.0% 40.0%
4番人気 1-1-0-8/10 10.0% 20.0% 20.0%
5番人気 2-1-2-5/10 20.0% 30.0% 50.0%
6番人気 1-2-0-7/10 10.0% 30.0% 30.0%
7番人気 1-0-3-6/10 10.0% 10.0% 40.0%
8番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0-0-1-9/10 0.0% 0.0% 10.0%
11番人気 0-0-1-9/10 0.0% 0.0% 10.0%
12番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0-1-1-8/10 0.0% 10.0% 20.0%
14番人気 0-0-0-9/9 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0-0-0-9/9 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-8/8 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-4/4 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0-0-0-2/2 0.0% 0.0% 0.0%

【前走着順データ】

前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 2-2-2-19/25 8.0% 16.0% 24.0%
前走2着 0-1-2-7/10 0.0% 10.0% 30.0%
前走3着 2-0-1-9/12 16.7% 16.7% 25.0%
前走4着 0-1-0-10/11 0.0% 9.1% 9.1%
前走5着 2-2-2-10/16 12.5% 25.0% 37.5%
前走6~9着 3-2-2-32/39 7.7% 12.8% 17.9%
前走10着~ 1-2-1-45/49 2.0% 6.1% 8.2%

【前走クラスデータ】

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
新馬 0-0-0-0/0
未勝利 0-0-0-0/0
1勝 0-0-0-0/0
2勝 0-0-0-0/0
3勝 0-2-0-12/14 0.0% 14.3% 14.3%
OPEN特別 5-0-4-46/55 9.1% 9.1% 16.4%
G3 2-4-3-30/39 5.1% 15.4% 23.1%
G2 1-2-2-24/29 3.4% 10.3% 17.2%
G1 2-2-1-19/24 8.3% 16.7% 20.8%

あーやっぱり指数同様に人気でも2番人気があまり良くないですね。

とはいえ、指数よりは人気データのほうが上位に偏っているので信用出来そうです。

逆に前走着順はバラけすぎてて参考にならない。

さて、去年は指数下位が2頭も来てしまったので結果が散々でしたが

今年はどう絞ろうか・・・。

京都金杯はこの5頭!


03番 サウンドキアラ(指数1位)

06番 ダイアトニック(指数3位)

08番 ドーヴァー(指数10位)

09番 ストロングタイタン(指数8位)

13番 カテドラル(指数4位)

とりあえず指数1位のサウンドキアラはいいとして、他。

荒れる可能性があるとは言え、

確率的にはやはり人気高めのほうが可能性は高い。

サウンドキアラを軸にして流しで勝負出来ると思いますが、

3連単はリスクが高いのでワイド、馬連あたりでの勝負がいいかと思います。

以上、データを参考に本日のレースをお楽しみください!

それでは今日はこのへんで。

以上、北条でした!


北条ブログトップに戻る

他の競馬予想ブログはこちら

↓ ↓ ↓

  

  


※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います