川田将雅騎手のデータ色々とお知らせ

どうも北条です。

以前ね、騎手データをまとめたことがあります。

武豊騎手C.ルメール騎手

割とね、好評だった。

で、2019年のリーディングジョッキー見るとね。

C.ルメール騎手が1位で武豊騎手が3位なわけ。

あれ?2位は?ってなるじゃん?

1位と3位のデータ散々調べといて、

あ、2位はいいです。ってそんなことないわけ。

つーことで、堂々2位の騎手。

川田将雅騎手のデータを今日はかき集めてきました。

川田騎手のデータ色々

例によって直近1年のデータを調べました。

(2019年1月14日~2020年1月13日)

前回同様に、人気データ、クラスデータ、

場所データ、コラボ@指数データを調べております。

どうぞ。

【人気データ】

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 107-46-29-78/260 41.2% 58.8% 70.0%
2番人気 26-30-21-75/152 17.1% 36.8% 50.7%
3番人気 16-12-11-34/73 21.9% 38.4% 53.4%
4番人気 6-6-9-26/47 12.8% 25.5% 44.7%
5番人気 3-3-5-13/24 12.5% 25.0% 45.8%
6番人気 1-0-0-11/12 8.3% 8.3% 8.3%
7番人気 1-4-0-9/14 7.1% 35.7% 35.7%
8番人気 0-1-1-6/8 0.0% 12.5% 25.0%
9番人気 0-0-0-2/2 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0-0-0-2/2 0.0% 0.0% 0.0%

【クラスデータ】

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
新馬 20-13-7-24/64 31.3% 51.6% 62.5%
未勝利 39-27-23-57/146 26.7% 45.2% 61.0%
1勝 43-22-26-57/148 29.1% 43.9% 61.5%
2勝 23-20-10-55/108 21.3% 39.8% 49.1%
3勝 13-5-3-23/44 29.5% 40.9% 47.7%
OPEN他 2-1-1-3/7 28.6% 42.9% 57.1%
OPEN(L) 6-2-2-6/16 37.5% 50.0% 62.5%
G3 7-4-0-15/26 26.9% 42.3% 42.3%
G2 6-3-0-6/15 40.0% 60.0% 60.0%
G1 1-5-4-10/20 5.0% 30.0% 50.0%

【場所データ】

場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
札幌 7-0-4-5/16 43.8% 43.8% 68.8%
函館 0-1-1-1/3 0.0% 33.3% 66.7%
福島 0-0-0-0/0
新潟 0-0-0-0/0
東京 10-5-10-30/55 18.2% 27.3% 45.5%
中山 8-6-5-15/34 23.5% 41.2% 55.9%
中京 21-19-9-34/83 25.3% 48.2% 59.0%
京都 43-38-25-66/172 25.0% 47.1% 61.6%
阪神 56-27-19-85/187 29.9% 44.4% 54.5%
小倉 15-6-3-20/44 34.1% 47.7% 54.5%

【コラボ@指数データ】

指数順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 90-40-27-78/235 38.3% 55.3% 66.8%
2位 29-25-22-52/128 22.7% 42.2% 59.4%
3位 17-9-12-44/82 20.7% 31.7% 46.3%
4位 10-11-3-28/52 19.2% 40.4% 46.2%
5位 4-7-4-15/30 13.3% 36.7% 50.0%
6位 2-3-3-13/21 9.5% 23.8% 38.1%
7位 3-3-2-10/18 16.7% 33.3% 44.4%
8位 0-2-3-11/16 0.0% 12.5% 31.3%
9位 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3%
10位 2-0-0-0/2 100.0% 100.0% 100.0%
11位 2-1-0-1/4 50.0% 75.0% 75.0%
12位 0-0-0-0/0
13位 0-1-0-2/3 0.0% 33.3% 33.3%

こんな結果になりました。

C.ルメール騎手、武豊騎手に負けず劣らずといった成績です。

コラボ@指数データに関しては指数10位の成績がブッチ切りですが、

まあ母数の関係があるのでなんとも言えません。

ただ、これだけ指数順位を無視した成績ということは

それだけ川田騎手の実力が指数を超えているということでしょう。

母数が少ないとは言え流石です。

最後もう一つ。

指数1位の川田騎手に絞って場所データをまとめてみました。

【指数1位の場所データ】

場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
札幌 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0%
函館 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0%
福島 0-0-0-0/0
新潟 0-0-0-0/0
東京 7-0-3-5/15 46.7% 46.7% 66.7%
中山 2-1-2-5/10 20.0% 30.0% 50.0%
中京 13-7-3-11/34 38.2% 58.8% 67.6%
京都 25-20-10-20/75 33.3% 60.0% 73.3%
阪神 34-11-7-28/80 42.5% 56.3% 65.0%
小倉 8-1-2-7/18 44.4% 50.0% 61.1%

割とインパクトのあるデータになりました。

中山はやや低めではあるものの驚異的です。

ちなみに指数1位の平均勝率が30%弱です。

川田騎手で指数1位の馬を選ぶだけで

ここまで成績が上がるのだから、

これがリーディング2位の実力ということでしょう。

川田騎手お見事です。

以上のデータを今後の予想に役立ててみてください!

最後に

前回のブログでもお伝えしましたが、

一応改めてお伝えしておきます。

1月23日(木)

北条の誕生日

いや、別に祝えという話ではないです。

この日にうまコラボで何かやるので注目してもらいたいということです。

来週の木曜。

お見逃しなく!

それでは今日はこのへんで。

以上、北条でした!


北条ブログトップに戻る

他の競馬予想ブログはこちら

↓ ↓ ↓

  

  


※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います