指数2位の脚質データ

どうも北条です。

今週はどんなレースを調べようか考えていたところ、

脚質のデータでもまとめようかなと。

で、一応過去の記事見返してたんですが、

脚質データ

あった。

もう4年近く前にやってた。

ただね、もう4年前じゃん。

あれからデータも変わってるかなって。

見てみたら、全然変わってねえの。

微々たる変化はあるけど、

これ公開したら手抜き感が漂ってきそうなので、

今週は指数2位に注目してみました。

それではどうぞ。

指数2位の脚質データ

まず脚質とは何か。

4年前の記事から持ってきましょう。

↓↓↓↓↓↓↓

脚質とは、その馬が得意としている走り方です。
大きく分けて4つに分類されます。

逃げ・・・スタート直後からゴールまで先頭で走るタイプ

先行・・・逃げ馬の直後から4~5番手くらいで走り、
     直線手前くらいから追い抜くタイプ

差し・・・逃げ馬、先行の後ろくらいで走り、
     最終コーナーから直線にかけて追い抜いていくタイプ

追込み・・・スタートから後方にいて、
      直線で一気に追い抜いていくタイプ

凄い簡単に書きました。
今回はこの脚質に加えて「まくり」も調べてみました。

まくり・・・差し馬、追込み馬が早めにスパートをかけること。

本来まくりは脚質ではありませんが、
以上5つのデータを公開します。

以上です。

4年前の記事からそのままパクってきました。

それでは指数2位のデータです。

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 93-75-36-132/336 27.7% 50.0% 60.7%
平地・先行 299-285-198-544/1326 22.5% 44.0% 59.0%
平地・中団 165-149-175-706/1195 13.8% 26.3% 40.9%
平地・後方 33-47-39-391/510 6.5% 15.7% 23.3%
平地・マクリ 17-8-10-15/50 34.0% 50.0% 70.0%

3F順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3F  1位 278-120-62-91/551 50.5% 72.2% 83.5%
3F  2位 126-128-74-120/448 28.1% 56.7% 73.2%
3F  3位 69-105-109-149/432 16.0% 40.3% 65.5%
3F ~5位 83-135-117-344/679 12.2% 32.1% 49.3%
3F 6位~ 51-76-96-1081/1304 3.9% 9.7% 17.1%

はい、こんな感じです。

4年前とほぼ同じことを言いますが、

マクリは成績は良いですが母数が少ないため狙うなら逃げです。

何を持って逃げとするのか判断が難しいですが、

逃げそうな指数2位がいたら成績的には指数1位に匹敵するので狙い目です。

あと、今回3Fの通過順位をまとめています。

3Fとは

ゴール前最後の600m。

3ハロンと読みます。

ちなみに4Fが800m。

この3Fのタイムが早いほど勝率する可能性が高い傾向があるので、

是非参考にしてみてください。

それでは今日はこのへんで。

以上、北条でした!


北条ブログトップに戻る

他の競馬予想ブログはこちら

↓ ↓ ↓

  

  


※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います