10、11月の東京3連複データ

どうも北条です。

最近長雨の影響で溜まった洗濯をまとめてしました。

5回くらい洗濯機回したと思いますが、

こんなに回したのは久々でめっちゃ疲れました。

でも世のお母さんはそんなの当たり前にやっているんですよね。

昼飯を食べに行ったら、

ランチをしに来たらしい奥様方がそんな話してて

凄いなと思いましたよ。

家事って結構大変。

今週末も傘マークがありましたし、

しばらく秋雨、台風にも注意な時期が続くとは思いますが、

洗濯は出来るだけこまめにやろうと心に決めました。

10、11月の東京3連複データ

さて、先週ワイドで調べたんですが、今回は3連複で調べてみます。

3連複:指数1位→2,3,4,5位

的中率:23.4%

回収率:81.6

今回も想定の範囲内ですかね。

というわけなんで、ここからは色々条件加えて検証します。

2014年以降のクラス別

クラス 的中レース 的中率 回収率 平均配当
  新馬 41/205 20% 93.7% 2967
 未勝利 104/342 30.4% 75.5% 1523
  1勝 54/296 18.2% 71.3% 2426
  2勝 52/206 25.2% 95% 2302
  3勝 17/90 18.9% 44.7% 1499
OPEN特別 9/44 20.5% 167.9% 4851
  G3 7/29 24.1% 99.9% 2683
  G2 8/31 25.8% 65% 1504
  G1 1/12 8.3% 11.4% 960

OPEN特別のみ100%超えていますね。

2014年以降の頭数別

頭数 的中レース 的中率 回収率 平均配当
 5頭立 0/1 0% 0%
 6頭立 2/2 100% 176.7% 1060
 7頭立 3/10 30% 20.3% 427
 8頭立 21/39 53.8% 60.4% 670
 9頭立 17/44 38.6% 45.7% 722
 10頭立 22/62 35.5% 58.9% 1020
 11頭立 23/92 25% 74.4% 1854
 12頭立 32/105 30.5% 90.3% 1908
 13頭立 13/87 14.9% 40.2% 1597
 14頭立 29/113 25.7% 80.9% 1956
 15頭立 26/108 24.1% 132.4% 3467
 16頭立 81/418 19.4% 88.7% 2835
 17頭立 6/44 13.6% 49.2% 2318
 18頭立 20/137 14.6% 85.3% 3560

6頭立ての的中率100%の信用度は前回に引き続き母数が少ないので微妙ですが、

15頭立の回収率100%超は少し気になります。

2014年以降の馬場状態別

馬場状態 的中レース 的中率 回収率 平均配当
芝・良 126/505 25% 79.1% 1977
芝・稍重 25/89 28.1% 111.4% 2473
芝・重 5/25 20% 21.8% 636
芝・不良 5/36 13.9% 41.8% 1854
ダ・良 68/311 21.9% 80.1% 2240
ダ・稍重 26/132 19.7% 98.6% 3068
ダ・重 15/76 19.7% 60.7% 1919
ダ・不良 16/64 25% 97.5% 2486

芝・稍重が一番回収出来そうです。

今週末もそんな馬場があるかも?

まとめ

ということで今回は10,11月の東京で

指数1位から指数5位までを流した3連複の結果をまとめました。

ちなみに1位が複数いた場合は最高人気馬から流しています。

組み合わせ次第では良い結果も見込めると思いますので、

参考までにご覧ください。

最後に

完全競馬攻略プロジェクト

イベント第二弾開催中

競馬の殿堂の最大利益配置、受付しています。

是非この機会にお見逃しなく。

それでは今日はこのへんで。

以上、北条でした!


北条ブログトップに戻る

他の競馬予想ブログはこちら

↓ ↓ ↓

  

  


コメント

  1. おおさん より:

    府中3連複うまコラボの実績デイターありがとうm(_ _)m。まとめて頂いたのを見ると結構面白いですね、大変な作業ありがとう。私のコラボ指数遊び今体調不良の為お休み中ですが、研究開発を我々は遊びといつてます、それ程楽な気持ちで当たらないと開発なんて生まれ無いので。例えばレースの何度は%で予想でてますが私はコラボ平均指数で其のレースの難度を見ますしどの位置と該当ば位置中間の場合2頭になりすが決めて、次複勝オッヅに合わせ馬番号移動して、長くなるので完成したらお知らせいたしますが基本はコラボ指数で遊びます、しばらくお時間下さいネ、又宜しく。

※このコメントはブログ下に表示される場合がございます。
表示を希望されない場合はコメントに「非表示希望」と記載してコメント頂ければと思います